Franzの代わりにStation試してみた

こんにちはAKIです。

本日こんな記事をQiitaにあげました。

Franzの代わりにStation試してみた - Qiita
以前こちらの記事でFranzのご紹介をしましたが、 いつのまにかアカウント制になっていたり、有料プランの訴求が出たりと鬱...

思ったよりも良いツールだったのでブログにもあげたいと思います。

スポンサーリンク

Franzの代わりにStation試してみた

以前こちらの記事でFranzのご紹介をしましたが、

slackやgmailなどのアカウントを一元管理できるFranzが超絶便利な件 - Qiita
チャットやメールなど種々のサービスがありますが、それらのアカウントを複数持っていて煩雑になっていたり、 用途によって1つのサービスのアカウントを2つ以上使い分けたりしていませんか? そういう時にアカウントの切り替えが手間になります。...

いつのまにかアカウント制になっていたり、有料プランの訴求が出たりと鬱陶しく感じることもありました。
(普通に使う分には困ることはなかったのですがね)

そんな時にFranzに代わるハイパーなツールの記事を発見したので試してみました。

その名は「station」

同じサービスでも複数のアカウントなど
様々なサービスをstation上で一元管理できます。

例)
gmailのアカウントを仕事用とプライベート用で2つ持っている。
chatworkのアカウントが複数ある。
etc…

こんな方におすすめです。

ダウンロード方法・始め方

DLはこちら

Station • One app to rule them all
Station unifies all your work tools in one neat and productive interface.

Mac版、Windows版の両方共あります。

ダウンロードし、起動するとアカウントの作成 or ログインが求められます。
サービスを使うためのアカウントはこちらもFranz同様必要でした。

私はgmailでのsign upを試してみましたが、
gmailのappを追加すると既にログイン済みになっていたので便利でした。
別のメールアドレスを使うことも悪くはないと思います。

ログインに成功するとあとは「+」ボタンで使用したサービスを追加していくだけです。

連携できるサービス

  • Slack
  • Chatwork
  • Facebook Messange
  • Evernote
  • Twitter
  • Gmail
  • outlook
  • Trello
  • canva

サービス数はかなり多いです。
サービス数だけでいったらFranzよりはるかに多く感じます。
主要なサービスはほぼほぼ網羅されています。

ちなみに、私が普段アイキャッチ画像作成するのに使っている「canva」もあったので驚きました。
(特にstation上でcanvaを動かすメリットはありませんが…)

使い勝手

軽量さは特にまったく問題ありません。
連携しているサービスが多くても重くなるということも特にありませんでした。

サービス間(タブ)も「Command + T」ですぐに切り替えられます。

軍配は?

まだ使い始めでFranzと比べるとどちらが一概にいいとはまだ言い切れませんが、
基本的にやれることは同じなのでFranzを使い慣れた人がわざわざ変えるほどではないかなと思います。
ただ、有料プランの訴求などはでなく、完全無料で使えるようなので始めての人はstationをオススメします。

それぞれのチャットツールやメールで複数アカウント持っている方は使ってみるといいと思います。

具体的なFranzとの比較についてはもう少し使い倒してからメリット・デメリットをまとめたいなと思っております。

 

それでは。

検証・やってみた
この記事の投稿者
AKI

このサイトの共同編集者

エンジニア歴11年目、業務系システムからゲーム開発まで幅広く経験し
現在はフリーランスプログラマとして従事している。
得意言語: PHP, JavaScript, Java, C#(Unity)

フォローする
フォローする
スポンサーリンク
WoW creators

コメント

タイトルとURLをコピーしました