githubの中核機能が全面的に無料化に!

githubは2019年の1月頃からフリープランでもプライベートのリポジトリが作れるようになっておりましたが

New year, new GitHub: Announcing unlimited free private repos and unified Enterprise offering - The GitHub Blog
Today we’re announcing two major updates to make GitHub more accessible to developers.

今回、4月14日の発表でメインどころの機能をすべて無料で利用できるようになったことを発表しました。

 

これはリモート系の需要増に伴った話ではなく、以前から予定していたものだそうです。
なので期間限定ではなく今後永続的なプランになることのことです。
商用で使用していても同様になります。

 

今までは
企業などの商用プロジェクトではgithubを使用していて、
個人的な趣味の延長線上はプライベートリポジトリの制約や機能制限から
bitbucketやgitlabを選択するということもありましたがgithubも自由に使えるようになると選択肢が広がり嬉しいです。

 

こうやって裾野が広がることで更にgithubの普及は高くなりそうですね。

 

原文

FAQ about changes to GitHub’s plans - GitHub Help
As of April 14, 2020, GitHub announced that all of the core GitHub features are now free for everyone.

 

それでは。

開発日記
この記事の投稿者
AKI

このサイトの共同編集者

エンジニア歴11年目、業務系システムからゲーム開発まで幅広く経験し
現在はフリーランスプログラマとして従事している。
得意言語: PHP, JavaScript, Java, C#(Unity)

フォローする
フォローする
スポンサーリンク
WoW creators

コメント

タイトルとURLをコピーしました