ChatworkがApple IDとGoogleアカウントによるログインに対応!

チャットコミュニケーションツールであるChatworkは2022年2月3日、Apple IDとGoogleアカウントによる新規登録・ログインに対応しました。

モバイル版アプリは iOS 5.42.0以降、Android 6.37.0以降で利用可能
デスクトップ版アプリでは2.6.19以降で利用可能

となっています。

これまでのChatworkはメールアドレスに対してパスワードでユーザのアカウントを管理していましたが、今後はApple IDとGoogleアカウントが使用できるようになります。

 

便利な点は、まだチャットワークのアカウントを持っておらず新規でユーザ作成する時はもちろんなのですが、

既に「Chatwork」をご利用いただいているユーザーも、「Apple ID」および「Googleアカウント」で認証を行うことでChatworkアカウントと紐付けされるという点ですね。

 

これだけスマホが普及していますからだいたいのユーザがiPhoneまたはAndroidは使用しているはずのApple IDとGoogleアカウントで紐付けておけば、Chatwork固有のメールアドレスとパスワード管理も不要になりますね。

 

Slackは既にApple / Google アカウントでサインインする機能はあるので便利ですね。いわゆるこのSNS連携のようなサインイン機能ですが、他のサービスへの普及にも期待です。

Apple IDとGoogleアカウントによる新規登録・ログインに対応しました! | Chatworkブログ
Chatworkブログ: Apple IDとGoogleアカウントによる新規登録・ログインに対応しました!

 

開発日記
この記事の投稿者
AKI

ソフトウェアエンジニア歴10年以上、業務系システムからゲーム開発まで幅広く経験し
現在はフリーランスプログラマとして従事している。
得意言語: PHP, JavaScript, Java, C#(Unity)

フォローする
フォローする
スポンサーリンク
WoW creators
タイトルとURLをコピーしました