Yahooは働き方の新制度で全国どこでも勤務可能に

ヤフー(Yahoo)は2022年1月12日、居住地や交通費の制限を撤廃した、新たな人事制度を導入すると発表しました。

旧制度では居住地について「出社指示があった際に午前11時までに出社できる範囲」と規定。交通費についても「片道6500円/日、15万円/月」としていたが、新制度ではこれらを全て撤廃するようです。正社員に加え、契約社員と嘱託社員を含む約8000人が対象。

8000人規模でこれほどまでの新制度はすごいですが、とても魅力的ですね。

嘱託社員も対象なので業務委託やフリーランスの方ももっと増えるかもしれませんね。居住地の自由度を上げることにより優秀なエンジニアの採用も進むのでしょうね。

LINEなども新しい働き方になりましたし、IT業界の特に大手が新しい働き方を積極的に採用し、多様性が上がることによって他の企業や業界にも更に浸透すると嬉しいものですね。

ヤフー、全国どこでも勤務可能に 通勤手段と交通費の制約も撤廃(ITmedia ビジネスオンライン) - Yahoo!ニュース
 ヤフーは1月12日、居住地や交通費の制限を撤廃した、新たな人事制度を導入すると発表した。社員は日本全国どこからでも勤務できる上、好きな移動手段で通勤できるようになる。正社員に加え、契約社員と嘱託社

 

News/検証/やってみた
この記事の投稿者
AKI

ソフトウェアエンジニア歴10年以上、業務系システムからゲーム開発まで幅広く経験し
現在はフリーランスプログラマとして従事している。
得意言語: PHP, JavaScript, Java, C#(Unity)

フォローする
フォローする
スポンサーリンク
WoW creators
タイトルとURLをコピーしました